9月17日(月曜日祝日)手作りおもちゃ教室 「牛乳パックで作るハロウィンおばけ」

今回の手作りおもちゃ教室は 「牛乳パックで作るハロウィンおばけ」でした。

牛乳パックを再利用したエコなおもちゃです。

ハロウィンへ向けて飾って遊べるおもちゃを作っていただきました。


サイドの手(おばけなので6本あります。)を引くと思っていた所と違う手が動くふしぎな仕組みです。

ひもの通し方にコツがあり中で絡むようになっています。

ハロウィン飾りは色や形を何種類か用意しましたので様々なおばけが出来上がりました。


飾って遊んで楽しいハロウィンをお迎え下さいね。


 

次回の手作りおもちゃ教室は10月7日(日曜日)橋本慶子先生のご指導で

「すてきな花のプレゼント」です。

どうぞお楽しみに!

 

| 手作りおもちゃ教室 | 16:38 | - | - | - | - |
2018年9月9日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー『ロードバイクセミナー』

たくさんの方々に参加ご予約いただいています「ロードバイクセミナー」ですが、今回は生憎集合時間直前に降雨となり、集合場所へ向かう途中で帰られた方が多くいらっしゃったのはとても残念でした。当日集まられた、4人の方とロードバイクセミナー開催させて頂きました。


先ずは、ローラー台に参加者毎に乗っていただき、サドル、ハンドルなど個別に個人に合ったポジショニング(乗車フォーム)の決めかたを講習させて頂きました。


スポーツ自転車に乗る際最初にすべきことは、乗車フォームを固める事から始まります。 良いフォーム=効率の良い乗車と云うことになり、良いフォームでサイクリングすれば、サイクリングに最も良い適正位置に筋肉が付いて行くことになり、結果、疲れ難い、登りでも楽になサイクリングができる身体ができあがってゆきます。 今回は、先ず良いフォームとの決め方、楽しいサイクリングができる体つくり等の重点的講習と、ブレーキなどの簡単なメンテナンス法をさせていただきました。

 

その後、のどかな田園の道を使って登り坂でのぺダリング、ダンシングカーブの曲がり方等講習させていただきました。

 

サイクリング暦も様々な方がお集まりくださいました。 サイクリング暦2年未満・年間走行距離2千キロ1人、サイクリング暦3年・年間走行距離3千km1人、サイクリング暦5年・年間走行距離2千km 1人、サイクリング暦3年・年間走行距離2百キロ1人
講習走行距離:5 参加者:4人(男性:3人、女性:1人)+インストラクター2人の計6人でした。
 

| 自転車ライフセミナー | 13:29 | - | - | - | - |
2018年9月8日(土)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『メンテナスセミナー』開催致しました。
大仙公園“自転車ひろば”にて「メンテナンスセミナー」開催致しました。 ほぼ満員のご予約をいただいていたのですが、生憎開催時間直前に降雨があり途中で引き返された方も多くいらっしゃいました。
今回は、スキルに合わせ初級・中級の2班に分かれ講習をさせていただきました 初級:サイクリングで一番多いトラブルのパンクに対する対応=ホイールの脱着からパンク修理、チューブ・タイヤ交換、その他。中級:ディレイラ―やブレーキの調整などと、自転車のメンテナンス。皆さん笑顔で作業されていたのが、印象的でした。

 


セミナー内容:
1、初心者グループ
1)ホイールの脱着方法
2)ホイールのクイックレリースの締め付け要領
3)ホイールからのタイヤ脱着
4)チューブ交換
5)パンク修理:チーブへのパッチ貼り
6)ブレーキのチェック方法
7)ブレーキの調整方法
8)ヘッドパーツの不具合発見の仕方
9)リアディレイラ―の調整
10)STIレバーの操作方法

2、中級グループ
1)ブレーキのチェック
2)ブレーキシュー摩耗、位置、並行度の作業方法
3)ブレーキレバーストロークチェック法
4)ディレイラ―のチェック・調整作業方法

3、ロードレーサーの乗車ポジショニング
1) 乗車フォームの決め方
2) 効率の良いぺダリングの方法
3) その他
参加者:8人(女性:3人、男性:5人)インストラクター3人、計11人でした。

 

| 自転車ライフセミナー | 13:16 | - | - | - | - |
自転車散歩 2018年9月2日(日) 『大和川を走る(大仙公園⇔J-GREEN堺)』

青空に白い雲、遠くにくっきり見える二上山を眺めながら、大和川河畔を皆さんと自転車散歩を楽しみました。

大仙公園の大きな樹木の日陰では、涼しく感じされるようになり、出発前の皆さんのお喋りにも元気が感じられます。

参加者皆さんの自転車は、バラエティに富んでおり、軽快車、小径車、ロードレーサーなど皆さんが普段使われている自転車で参加されています。

今回は、学芸員資格取得研修に自転車博物館へ来ている2人の学生さんも同行でした。

大仙公園にて準備体操後、9時10分に出発。仁徳天皇陵古墳(全長486m一周2,8劼發△蠅泙后棒沼Δ量變の中を走り、約1400年前日本最初の官道(堺から明日香村へと続く道)「竹内街道」を横切り、JR阪和線沿を走り堺市駅前から大和川河川公園へ出ます。

大和川まで来ると、川面を渡る風が汗を飛ばしてくれますし、空も広く走路も良く自転車で快適な走りが楽しめます。

河川公園では、生まれも育ちも堺と云う方が大和川の成り立ち、起った事等を楽しく解説してくださいました。

堺港は、大和川ができたお蔭で流れて来る土砂が港に溜まり浅くなってしまい、其のために船の往来ができなくなり、海外との交易港としての役目ができなくなりました。

そして、海外交易は神戸に移ってしまったそうです。 子供の頃は海水浴で堺港沖へよく来たが、かなりの沖合に行っても、海の深さは胸くらいしかなかったとのことでした。

これでは、海外からの交易船は港に入ることができませんね。


河口近くに面したJグリーン(Green Sakaiには、サッカーフィードが16面もある広大な所です)到着。

子供達が元気よくサッカーに興じている姿を眺めながら休憩。

この辺は、新日鉄住金が在った場所で、昔工場で使われていた「るつぼ」が今も残されています。

グリーンのサイクリング道路を走り、再び大和川へ戻り、今度は堤から川を眺めながら上流へと向かい進みますと、青い空に濃い緑の二上山や生駒山を遠くに眺めながらの快適な良い眺めにペダルを踏む足も軽くなります。とっても快適でした。

次に大和川から途中右折し、堺市市役所21F展望台へ向かって進みます。堺市市役所21階展望台からは、東に金剛山、西に大阪湾から神戸、六甲山系、明石大橋迄見渡せます。

南には、仁徳天皇陵古墳の全景が見ることができ、北には大阪市街地、阿倍野ハルカス等を見渡す事ができる、正に、堺・大阪が一望でき社会勉強のできる所です。

明石海峡大橋に沈む太陽を眺めるもの絶景の場所です。

堺市市役所から、日本最古の官道「竹内街道」を通り大仙公園へ戻りました。


コース:大仙公園⇒仁徳天皇陵西側⇒堺市駅前⇒大和川河川公園⇒大和川河川敷⇒J−GREEN堺⇒大和川河川公園⇒堺市市役所⇒仁徳天皇陵西側⇒大仙公園 走行距離20 時間:参加者:9人(女性:4人、男性:5人)インストラクター:6人 計15人でした。

 

| 自転車散歩 | 11:14 | - | - | - | - |
2018年8月26日(日)健康サイクリング 『泉北緑道 緑のトンネルめぐり』

真っ青な空に白い入道雲、そして樹木が濃い緑色の葉で木陰を作ってくれている緑道を中心に、皆さんとサイクリングを楽しみました。


荒山公園をスタートし、泉北地区の一番高い丘を縦断する「あまの街道」を走ります。ここは、土の道ですからとても柔らかな感じで走れます。この街道は、地名は「陶器山」と呼ばれる古来日本で最初の須恵器が作られた所ですから、「あまの街道」の道も粘土質でしっとりした道になっています。ですから、とても柔らかな走り心地で走れ、優しい気分になります。 この地で作られた須恵器は、5世紀頃中国・韓国からこの泉北地区に伝わり、この地から日本全国へ広がり、この技術が陶器、磁器など後に日本の伝統技術になりました。 あまの街道から、逆瀬川地区のダウンヒルでは、谷間に広がる田圃の稲穂が真夏の陽の下で緑の逞しい姿で風にゆれています。ここから、再び車の来ない泉北緑道へ戻り、皆さんとてもいい笑顔でのぺダリングで進んでいきます。

 

大蓮公園の木陰になった登り坂でも皆さん頑張りいい汗かきました。

 

真夏の陽射しと木々の濃い緑の中での汗、下り坂での風、それらがとても心地好い涼しさとなり、心身共にリフレシュしてくれるサイクリングでした。
コース:荒山公園⇒大蓮公園⇒あまの街道⇒逆瀬川⇒晴美台⇒槇塚台⇒大蓮公園⇒荒山公園
走行距離:20匯臆端26人(女性4人・男性22人)+インストラクター4人計30人のサイクリングでした。

| 健康サイクリング | 16:24 | - | - | - | - |
8月18日(土曜日)手作りおもちゃ教室 「昔遊びのおもちゃ」

今回の手作りおもちゃ教室は 「昔遊びのおもちゃ」でした。

先生が3人いますので3種類のおもちゃを作っていただけます。

 

●かざぐるま

風車のような羽の多いかざぐるまです。
牛乳パックを細く切って互い違いに編みこみ、交互に外に広げると風車のような羽が出来ます。
そのままでは回らないので先端に三角の紙を貼り、好きな色を塗ります、かざぐるまの台に付けると出来上がりです。

 

●かみとんぼ

発射台の割り箸から羽だけが飛んでいくおもちゃです。
こちらも牛乳パックを羽の形に切り抜き、好きな模様を描き、飛ばす為の台をテープで調整して完成です。

 

●がりがりとんぼ

はりがねを巻いた割り箸を別の棒で早くこすると先端のコマが回転するふしぎなおもちゃです。
先生の指導の通りに組み立てると出来上がりです。


今回も3種類三様で作っても遊んでも楽しいおもちゃが出来上がりました。

昔ながらのおもちゃは電池を使わなくても動いたり音が出たり工夫と知恵が素晴らしいと思いました。

 

次回の手作りおもちゃ教室は9月17日(月曜日祝日)堺子ども文庫のご指導で

「牛乳パックで作るハロウィンおもちゃ」です。

どうぞお楽しみに!

 

| 手作りおもちゃ教室 | 16:27 | - | - | - | - |



      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode