2017年4月23日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー『ロードバイクセミナー』

青空の下、泉北丘陵の田園地帯でロードバイクセミナーを開催致しました。頬をなでる風は爽やかなうえ、ちょっと強くなった陽射しが体を暖かくしてくれまして、春の最高のサイクリングデーになりました。シーズンが始まりました。今回は、特に初心者の方に楽しくサイクリングをしていただくための基礎中心に講座をさせていただきました。初参加の方内訳:9人、2回目:3人、3回目2人と合計14人の方に参加いただきました。

サイクリング経歴ですと、ロードバイク購入後3ヶ月以内:3人、6ヶ月以内:1人、1年未満:4人と6割近くの方が初心者の方々でした。参加者年齢25歳〜75歳 男性:10人、女性:4人 計14人+インストラクター2人。
先ず、座学で1時間を行いました。内容:サドル位置の決め方(高さ・前後)ステムの長さ、ポジショニング、ぺダリングの仕方、ブレーキング時の自転車上での体の位置。
道路に出て実践を行います。下り坂でのコーナリング、スローラムを行いハンドルの切り方、重心位置の取り方、登り坂でのぺダリング、ダンシング等を体験していただきました。コース:堺墓地公園〜釜室地区の田園〜フォレストガーデン〜堺墓地公園
今回走った釜室地区の田園では、東に金剛山、南に岩湧山、西に六甲山系が眺められ、緑に囲まれた爽快な場所でした。

 

走行距離:10 楽しく・安全なサイクリングを学びたい方、お待ちしております。(長谷部雅幸)
 

| 自転車ライフセミナー | 15:38 | - | - | - | - |
2017年4月16日(日)健康サイクリング 『春風の泉北丘陵サイクリング 天野街道〜金剛寺)』

春の陽射しの中、泉北緑道では桜吹雪の中を走り、天野街道では桜の花と新緑の中を抜け、

 

桃の花を愛で、黄色い可憐な菜の花の咲く農道を走ります。

河内長野市の下里町まで行きますと、里山の春ののどかな田園風景がいっぱいに広がります。金剛寺では花筏を観賞できて、春風の中、春の陽と春の花と緑を満喫した、

 

とっても爽快なサイクリングを皆さんと楽しくしました。 コース:荒山公園で準備体操の後、

 

鮮やかに咲いた赤や黄色のチューリップの花を眺めて泉北緑道をスタートしました。大蓮公園では桜の花びらが湖水に浮かび流れて、鴨たちが桜の花びらを追い掛けるように泳ぐ姿にしばし見とれました。桜並木の続くところでは、桜の花びらの絨毯を走る贅沢が味わえました。 天野街道では桜の花と新緑の中を鶯のさえずりを聞きながら車輪を進めます。

 

河内長野市下里町に入ると、果樹園の桃の木にピンクの花が咲き、

 

歓迎してくれています。 金剛寺境内の小川のせせらぎでは、花筏が見られました。 金剛寺で休憩の後は、下里町の田園の中をダウンヒルでは春風が頬に当たり爽快でした。初参加の方4人を含め、総勢19人で、春の陽射しの中、頬をなでる薫風に爽快感を感じた4月の健康サイクリングでした。走行距離:28辧参加者15名(女性:4人、男性11人)+インストラクター4名の計19人(長谷部雅幸)

| 健康サイクリング | 16:01 | - | - | - | - |
4月16日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「いろいろなコマ」

今回の手作りおもちゃ教室は「いろいろなコマ」です。
4種類のコマを作りました。

CDコマ、折り紙のコマ2種類、エココマの4種類です。

CDのコマはレーベル面に模様を自由に描いてもらいビー玉をボンドで固定します。
エココマはペットボトルのキャップ2個を合わせてビニールテープで止めてマスキングテープで飾ります。

今日は4種類と多かったので作り応えがあったと思います。

CDのコマはとてもよく回りますので作られた方皆様びっくりされていました。


 

次回の手作りおもちゃ教室は5月7日(日曜日)大阪友の会で

「和紙染め・ミニノートと小物入れを作る」です。

どうぞお楽しみに!

 

| 手作りおもちゃ教室 | 16:42 | - | - | - | - |
2017年4月8日(土)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『メンテナスセミナー』
大仙公園では、薄いピンク色、濃いピンク色、しだれ桜など様々な桜の花の春の競演です。本日の、メンテナンスセミナーは小雨が降っていましたので、自転車博物館多目的ホールにて開催致しました。初級者(チューブの交換、パンク修理)と中級(自転車の組み付け、調整)の2班で行いました。その後に1時間程、スポーツ自転車への乗り方、ぺダリング、フォーム等の講義をさせていただきました。 参加者14人(女性:4人、男性:10人)インストラクター2人 計16人(長谷部雅幸)
 

| 自転車ライフセミナー | 15:46 | - | - | - | - |
2017年4月2日(日)『健康サイクリング』泉北桜並木めぐり

4月第1週の日曜日、泉北の桜の開花を求め丘陵地帯を走りました。雲雀の声が聞こえる田園、鶯の声が聞こえる雑木林の中を、参加者皆さんと楽しく春を感じるサイクリングを行いました。
公園墓地をスタートし、3卍走行しフォレスト公園の休憩ではお喋りに花が咲きます。泉北緑地に入ると桜の花のピンクが緑の中に見え始めました。大蓮公園内の、「旧堺市立泉北すえむら資料館」横の桜は今年も早くから咲いてくれました。

 

皆さんと、記念撮影です。ここから一度下って、泉北2号線を超え、ちらほら咲き始めた桜の並木の間を通ると「荒山公園」です。梅も見事ですが、ここは桜も綺麗です。

 

 

先週の蕾が今週は咲いていて、皆が思わず嬉しくなりVサイン! この辺では一番高い荒山公園(海抜48m)から、ダウンヒルを行くと、菜の花畑へでます。

 

付近一帯蜂蜜の“甘―い香り”が漂います。まるで蜂蜜の中に居るようです。 一休みの後、前輪を南に向け泉北2号線では、思わず見上げます。

 

若い桜並木が濃いピンクの花を付け満開でした。

 

 

ここから大平寺の村の中を通り畑の中を通ってゆくと、庭先に咲く桃の花を愛でることができ、また珍しいピンク色の雪柳も見ることができました。 緑道から、栂・美木多駅近くの西原公園にて休息。桜まつりが始まった所で、ピンク色の提灯が緑道に飾られ、祭りを盛り上げます。泉北緑道にて原山台を抜け、のどかな鉢ヶ峯農道を通りのんびり気分を満喫しながら、

 

 

公園墓地まで戻りました。

 

走行距離:28 参加者:12人(女性:4人、男性:8人)インストラクター2人計14人(長谷部雅幸)

| 健康サイクリング | 15:39 | - | - | - | - |
2017年3月26日(日)『健康サイクリング』泉北桜並木めぐり

今年の泉北桜並木めぐりサイクリングは、陽射が強くなり春の訪れを感じはしますが、このところ気温が低い日が多いようで、早咲きの桜は咲いていましたが桜並木めぐりには1週間早かったようです。鉢ヶ峯公園墓地から金剛山を右手に眺めながら雲雀のさえずりに送られて田園の中を通りいよいよスタートです。妙見さんの桜の木の下を通り、フォレストガーデンにて休息。陽射しが強く心地よい暖かさです。ここから、堺市泉北地区丘陵地帯の泉北緑道をメインにしたコースに入ります。丘陵地帯のアップ・ダウンでちょっと力を入れてのぺダリングになりますので、体も丁度良い暖かさになります。自然の雑木林を活かした曲がりくねった散策ルートは、自然を満喫するサイクリングでとっても心が和みます。とっても素敵な黄色の菜の花、そして色とりどりのパンジーの前で休息・記念撮影となりました。

 

 

泉北緑道に車輪を進め、大蓮公園から泉北すえむら資料館前(廃館)まで来て休息。ここの桜はこの辺一帯でも早咲きで、毎年3月末には五分咲きとなり花を楽しませてくれましたが、今年はよっぽど寒いのか、未だ一輪の花も付けていませんでした。 大蓮公園の池の畔には沢山の桜が植えられており、風でちった桜の花びらが池を覆う光景は、花びらのピンクと池の碧さ、そして樹木の緑とが一つの絵になってとても素敵な所です。後2週間後にはこの景色が見られることでしょう。大蓮公園横から激坂(短いですが、泉北のラルプ・デュエズと勝手に呼んでいます)を全員クリアー。泉北一号線(北に見える泉ヶ丘駅周辺も、4月初旬には桜並木が見事になるでしょう)を超えると荒山公園です。ここでは、桜のつぼみの先がピンク色の花びらを愛らしく覗かせていました。開花はもう直ぐです。代わりに未だ紅梅が可憐な花を満開にしていましたので、参加者皆さんで観梅記念写真となりました。

 

 

更に下って行った近畿道横では、黄色の絨毯を敷き詰めたような菜の花一面の畑があり早速ひと休み。

 

蜂蜜のような甘い香りに包まれた素敵な畑でした。記念写真にも甘い香りに誘われて思わず微笑みが出ます。

 

近畿道横を通り西原公園⇒鉢ヶ峯農道⇒公園墓地と春の陽射しの中のサイクリングを皆さんと楽しみました。参加者:16人(女性2人、男性14人)+ストラクター3人計19人。走行距離:25km (長谷部雅幸)

| 健康サイクリング | 10:39 | - | - | - | - |



      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode