2017年3月12日(日)健康サイクリング

『富田林寺内町雛めぐりと石川サイクルライン』
毎年天候に恵まれる、「寺内町雛めぐり」は今年も石川サイクルラインを走る時には雲雀のさえずりが聞こえる青空でした。

 

いよいよ動き出した多くのサイクリストで石川サイクルライン賑わっていました。

 

柏原市役所前を出発し、最初の休憩は、煉瓦色と白色の可愛い「玉手橋」です。石川に架かる自転車と歩行者の橋は、昔あった川向うの遊園地と駅を結ぶ橋です。川沿いのサイクリングロードを南に進むと、雲雀のさえずりが聞こえ、春らしい気分にしてくれました。 石川サイクルラインの最終の所のコンビニを折り返し、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている、富田林市寺内町にて開催の「雛祭り」を見物しました。

 

軒先、

 

家の中、お寺の門前

 

そして街角に春の花と100ヶ所にも及ぶ場所でお雛様が飾られ、雛祭りを開催しています。食べ物屋さんも多く出展され、恒例の「ぜんざい」もいただきました。

 

賑やかさを盛り上げた歴史的な街並みは、多くの人で賑わっていました。

 

堤の草が緑を増した春霞の青空の下、皆さんとサイクリングを楽しみしました。


柏原市役所前⇒石川サイクルライン⇒富田林・寺内町⇒石川サイクルライン⇒柏原市役所前 所要時間:3時間 参加者:20人+インストラクター2人計22人 (長谷部雅幸)

 

| 健康サイクリング | 09:53 | - | - | - | - |
2017年3月19日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『マウンテンバイクツーリング』
丘陵の雑木林では、鶯の鳴き声も聞こえ春の訪れを感じる今日この頃ですが、今年は未だ寒い北風が吹いていて、元気を体の中から出さないとちょっと動きが悪くなります。入念な準備体操を行い、今日のマウンテンバイクツーリングに出発です。
集合地点の墓地公園から、石津川源流沿いのオフロードを西へ進み、右折してリアーギアーをローギア34Tに入れ短くても急坂な丘を越えます。丘の上からは、広い田園地帯が一望でき、西方遠くには大阪湾越しに六甲山系の山々の他、天気が良ければ明石海峡大橋までが見ることができます。東には岩湧山、金剛山が眺められ眺望の良い所です。丘を下りフォレストガーデンで休憩。梅が未だ花を付けていました。

 

ここを出て逆瀬川の集落と田畑を抜け丘の上へ着くと、

 

いよいよマウンテンバイクの真骨頂、下りのシングルトラックのダウンヒルです。一応タイヤの空気は減らしてトラクションUPを計り下りに入りますが、砂利道はやっぱり前輪を取られます。実のところは道が狭いのでスピード感はかなり増して感じますが、実際はかなり遅いです。

 

安全最優先で走ります。


シングルトラックを降り切り、草原を登っている頃は体も暖まり遠出も億劫にならなくなります。

 

春が近づきましたので梅の花は盛りを過ぎ、桜はまだ早く、それならと桃の花を愛でようと、河内長野市下里町の桃園地帯まで足を延ばしましたが、残念ながら桃の花は未だ時期が早過ぎたようで咲いておらず愛でることができませんでした。それでも果樹園と田園地帯が広がるこの地域は、自然のゆったり感に包まれて快適です。

 

帰り道では、道端で売っている野菜を冷やかし、シングルトラックを再度下り、

 

フォレストガーデンでは早咲きの桜を愛で、

 

紅梅の下でおしゃべりし、

 

土手のタンポポに春を感じ、

 

静かな雑木林のオフロードを太いノービタイヤがカサカサ落ち葉を踏みしめる音を聞きながら戻り、満載なツーリングを楽しみました。下里町まで行ったお蔭で、本日のマウンテンバイクツーリングは丘陵地帯ばかり26卍も走りました。
マウンテンバイカー6人(女性1人:男性5人)+インストラクター1人の計7人で泉北丘陵一帯にてマウンテンバイクツーリングを楽しみました。
走行コース:公園墓地スタート⇒鉢ヶ峯寺⇒石津川源流沿下り⇒フォレストガーデン⇒泉北緑道⇒逆瀬川⇒シングルトラック・ダウンヒル⇒草原⇒下里町⇒シングルトラック・ダウンヒル⇒フォレストガーデン⇒石津川源流沿い⇒公園墓地 所要時間:2時間30分 (長谷部雅幸)
 

| 自転車ライフセミナー | 17:00 | - | - | - | - |
3月12日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「作って遊ぼう!紙で作るタンバリン・けん玉」

今回の手作りおもちゃ教室は「作って遊ぼう!紙で作るタンバリン・けん玉」です。

紙コップでけん玉、紙皿でタンバリンを作りました。


カラフルな紙コップを2つを選んでいただき、底を張り合わせ真ん中に綺麗な折り紙を巻き付けた玉を付けて完成です。
タンバリンは1cm程に切ったストローを鳴り物にして間に挟み、テープで止めて模様やイラストを描いて完成です。

 

カラフルでかわいいけん玉・タンバリンが沢山出来ました。

お家にある物で出来るので家族の分も作ってみて下さいね。

 


次回の手作りおもちゃ教室は4月16日(日曜日)堺子ども文庫のご指導で

「いろいろなコマ」です。4つとも作っていただけます。

どうぞお楽しみに!

| 手作りおもちゃ教室 | 16:21 | - | - | - | - |
自転車散歩 2017年3月5日(日) 「観梅サイクリング・荒山公園」

未だ枯葉の敷かれた大仙公園を出発しましたが、3卍走り津久野駅を過ぎる10時頃には、春の到来と感じさせる陽射しがあり、ウインドブレーカーを着ているとちょっと汗ばむほど気温も上がり、とてもいい感じのサイクリングができました。 緑の履中天皇陵際を抜け、津久野から泉北2号線沿いを通って、荒山公園の「観梅サイクリング」を楽しみました。 荒山公園は、総面積17万屐その中の、2万7千屬望赦59年から梅の木が植栽され、現在では50品種・1,400本の梅の木が有ります。

 

今日は、梅林紅梅・白梅が満開で、梅の花のとても良い香りが漂っていて、心和むものでした。

 

参加者の皆さんと徒歩で満開の観梅を楽しみながらのおしゃべりは、サイクリングの楽しみを2倍にしてくれました。「サイクリングは一人でも楽しいですが、皆と一緒に走るともっと楽しい」ですね。

 

荒山公園へ行く道中の田園では、作物を作る準備の土お越しも始まっていて、“のどかさ”の中、春が始まったと云う気分にしてくれました。

 

大仙公園では早咲きの桜が既に満開で、思わず木の下で記念撮影となりました。

 

サイクリングがより一層楽しくなる春が始まりました。

 


自転車散歩は、“ゆっくり、のんびり”を趣旨としたサイクリングですから、平地での速度は15卅宛紊覗ります。
ルート:自転車博物館⇒大仙公園⇒履中天皇陵⇒津久野⇒石津川沿い道路⇒荒山公園⇒石津川沿い道路⇒津久野⇒上野芝⇒大仙公園⇒自転車博物館
距離:20 時間:2時間50分 参加者数:18人(女性5人、男性13人)・初めて参加してくださった方:4人、参加者年齢:30代〜70代+インストラクター4人 計22人 (長谷部雅幸)

 

| 自転車散歩 | 14:58 | - | - | - | - |
2017年2月12日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『マウンテンバイク スクール』
2月度のマウンテンバイク スクールは、寒風の中元気な方々11人(男性10人、女性1人+インストラクター2人)計13人で泉北丘陵地帯の雑木林を使い楽しく・快適に走りました。 マウンテンバイクは、ロードレーサーと比べるとスピードも遅く、足の回転を速くして走る為冬でも寒くないです。 そして、最新の科学されたサイクリングウェアのお蔭で寒さを感じずに走ることができます。 今回は、汗ばむほどの陽気でした。
鉢ヶ峯堺市公園墓地に集合・準備体操。 自転車の自己チェック後、いよいよスタートします。小川沿いにゆっくり下り、田畑の広がる中の農道を走る時は、空の青さ、遠くの緑、畑の土、気分は自然いっぱいになります。今回は今シーズン3回目と有って、ステップアップした内容で、距離も走り、自然のオフロードの中で反射神経と、走行コースによるフットワークを使った楽しく、安全な走りを会得できる内容で自然の中でサイクリングを楽しんでいただきました。 富蔵の田園風景の中を抜け、フォレストガーデンの開花の始まったしだれ梅前で小休止。

 

ここから、泉北緑道を抜けオフロードの天野街道をサイクリングすると、左手東の遠くに雪景色をした金剛山、岩湧山を望めました。 冬は遠くの眺めが綺麗ですが、雪景色だと一層綺麗です。休憩場所は、遠くに淡路島を眺める高台です。

 

空の青さがとっても綺麗です。 さて、いよいよダウンヒルです。 砂利道を先ずは下って行き、

 

途中から雑木林のシングルトラックに入って行きます。

 

下りと平地が交互に来るシングルトラック

 

を抜けるとダートコースもゴールになります。

 

休憩時にはマウンテンバイクの話で皆が盛り上がります。

 

皆でのおしゃべりタイムも皆で走る楽しみの一つです。 ここから、再度丘の頂上を目指し登って行きますが、ここはマウンテンバイクでしか堪能できない走り方!自然の中に溶け込んで雑草の中を踏み分け進みます。

 

時には、押しもあり変化に富んだコースは、マウンテンバイク初心者からその上の方々まで堪能させてくれました。

 


最初の回は、ゆっくりコースを確認しながら下見的に降ります。 次は、個々の能力に応じたスピードで走り、ダウンヒル・シングルトラックを堪能しました。 降り切った所から、草原、あぜ道と登り、先ほど降りたコースの頂上に戻るコースで、今回は3回ラウンドもできました。 自然を満喫しながら自転車で走る楽しさはマウンテンバイクですね。

 


今回のコース:公園墓地をスタート⇒石津川源流沿下り⇒フォレストガーデン⇒泉北緑道⇒あまの街道⇒シングルトラック⇒草原⇒再びシングルトラック⇒妙見さん⇒公園墓地 走行距離:30 所要時間:約3時間(長谷部雅幸)
 

| 自転車ライフセミナー | 16:06 | - | - | - | - |
2月12日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「おひなさま」

今回の手作りおもちゃ教室は「おひなさま」です。

 

和紙を重ねて着物に見立て、額に納める平らな紙雛です。
和紙を少しずつずらし頭がうまく納まるように畳むと十二単の様になります。
髪と冠、帯を付けておひなさまの完成です。
綺麗な和紙で包んだ額に納まるように人形を並べて飾ります。
額もそのまま立てられる工夫あふれたおひなさまでした。

 

雛まつりはもう少し先ですが、こちらを飾り一足早く春の訪れを感じて頂けたらと思います。

 

 

次回の手作りおもちゃ教室は3月12日(日曜日)大阪友の会のご指導で

「作って遊ぼう!紙で作るタンバリン・けん玉」です。

どうぞお楽しみに!

| 手作りおもちゃ教室 | 15:41 | - | - | - | - |



   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode