2017年5月14日(日)健康サイクリング 『鉢ヶ峯−松尾寺(往復)』

新緑と薫風の5月、今日はとっても爽快なサイクリングデーでした。堺市南部から和泉市への丘陵地帯は緑が続く雑木林の新緑が目に沁み、心が和みます。田園の広い青空の下雲雀のさえずりを聞きながらペダルをこぐと、体中に新鮮な酸素が送り込まれている心地良さに、運動している満足感を感じました。

 

鉢ヶ峯から丘陵地帯を超え、松尾寺交差点から左へ入り、大阪府天然記念物指定の樹齢700年胴回り10mを超える“楠木”の下で休憩。

 

松尾寺までは300m程で、激坂を克服し松尾寺へ到着。安全祈願致しました。

 

帰路の丘陵地帯から山側を抜けた所では、みかんの花の香りが甘―く漂っていました。ここから、八ヶ峰の田園風景の中を抜けて、

 

 

集合場所へ戻りました。 走行距離:23辧参加者20人(女性:4人、男性16人)+インストラクター5人の計25人(長谷部雅幸)

 

| 健康サイクリング | 15:56 | - | - | - | - |
5月7日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「和紙染め〜ミニノートと小物入れを作る」

今回の手作りおもちゃ教室は「和紙染め〜ミニノートと小物入れを作る」です。

和紙染めは和紙を折りたたみ専用の染料で色付けをして乾かします。

この染めた和紙を小物入れとノートに加工しました。

小物入れは和紙を2つの透明パックの間に挟み縁をテープで飾り付けをします。

小物入れを作った残りの和紙を利用してノートの表紙を飾っていただきました。

和紙染めは染める位置で模様の出方が違うのでどんな模様が出てくるのか開くのが楽しみでした。

小物入れとノートがお揃いで素敵でした。

 

 

次回の手作りおもちゃ教室は6月11日(日曜日)自転車博物館の指導で

「ゆらゆらどうぶつ」を作ります。

どうぞお楽しみに!

 

| 手作りおもちゃ教室 | 16:29 | - | - | - | - |
2017年5月3日(水・祝)自転車散歩『浅香山 つつじ』

五月の新緑が目に優しい大仙公園から、仁徳天皇陵際を抜け阪和線沿いを通り、『浅香山つつじまつり』が開催されている、浅香山緑道・旧浅香山浄水場へ行きました。大和川沿いの“浅香山緑道のつつじは満開”で、赤色・白色・ピンクなどの花が堤一面に咲き、それは見事な綺麗さと大きさでした。

 

明治43年の通水以来、大和川から取水して浄水処理後堺へ供給して来たこの施設ですが、昭和53年には取水を停止し、その後高架配水池が平成24年3月に完成したことで、現在ではこの浅香山高架配水池から近隣地域へ水道水を配水しています。

 

今日の自転車散歩のメインイベントは「浅香山高架配水池屋上からの眺望です」。先ずは水道局の方からの解説をお聞きし、階段を登ります。

 

観光地では有りませんのでエレベータはありません。息を切らしての階段登りは、良いトレーニングになる程で、息を切らす人もいましたが屋上に立てばその眺望にしんどかったことなど、吹っ飛んでしましました。

 

この高架配水池は、2池あり、水量は1池4,500立方メートルと巨大!屋上は高さ28mもあり、ビル13階建に相当します。一周60m360度+上下からの眺望は“眼下の赤色のつつじと緑の川堤・大和川の流れ”

 

“遠くに阿倍野ハルカス・金剛山・二上山・六甲山系”を爽やかな風に吹かれて眺める時間は最高に快適でした。この「つつじまつり」の期間は、平成29年4月29日(土曜・祝日)から5月7日(日曜)までの9日間です。

 

高架配水池屋上見学には現地での予約が必要で、見学時間帯がありますのでご注意ください。ここからは、浅香山緑道から爽やかな大和川からの川風に乗って下り、

 

遠里小野橋(この地、遠里小野村は古代・中世頃まで、朝廷での神事に用いる灯明にはここで摂れた油が使われていたとのことで、油の産地として栄えたらしい)を渡り、対岸から浅香山緑道のつつじを眺めます。この光景も横に大きく広がった鮮やかな赤色のつつじを川面越しに見ることができとても素敵です。

 

帰路は、春の陽が強くなった大和川のサイクリング道路(現在のところは河川工事用道路となっている)で快適にペダルを回し、

 

堺市駅前から、仁徳天皇陵横散策道の新緑のトンネルを抜け大仙公園に戻りました。

参加者:16人(女性:6人、男性10人+インストラクター3人:計19人) 長谷部雅幸
 

| 自転車散歩 | 16:50 | - | - | - | - |
2017年4月23日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー『ロードバイクセミナー』

青空の下、泉北丘陵の田園地帯でロードバイクセミナーを開催致しました。頬をなでる風は爽やかなうえ、ちょっと強くなった陽射しが体を暖かくしてくれまして、春の最高のサイクリングデーになりました。シーズンが始まりました。今回は、特に初心者の方に楽しくサイクリングをしていただくための基礎中心に講座をさせていただきました。初参加の方内訳:9人、2回目:3人、3回目2人と合計14人の方に参加いただきました。

サイクリング経歴ですと、ロードバイク購入後3ヶ月以内:3人、6ヶ月以内:1人、1年未満:4人と6割近くの方が初心者の方々でした。参加者年齢25歳〜75歳 男性:10人、女性:4人 計14人+インストラクター2人。
先ず、座学で1時間を行いました。内容:サドル位置の決め方(高さ・前後)ステムの長さ、ポジショニング、ぺダリングの仕方、ブレーキング時の自転車上での体の位置。
道路に出て実践を行います。下り坂でのコーナリング、スローラムを行いハンドルの切り方、重心位置の取り方、登り坂でのぺダリング、ダンシング等を体験していただきました。コース:堺墓地公園〜釜室地区の田園〜フォレストガーデン〜堺墓地公園
今回走った釜室地区の田園では、東に金剛山、南に岩湧山、西に六甲山系が眺められ、緑に囲まれた爽快な場所でした。

 

走行距離:10 楽しく・安全なサイクリングを学びたい方、お待ちしております。(長谷部雅幸)
 

| 自転車ライフセミナー | 15:38 | - | - | - | - |
2017年4月16日(日)健康サイクリング 『春風の泉北丘陵サイクリング 天野街道〜金剛寺)』

春の陽射しの中、泉北緑道では桜吹雪の中を走り、天野街道では桜の花と新緑の中を抜け、

 

桃の花を愛で、黄色い可憐な菜の花の咲く農道を走ります。

河内長野市の下里町まで行きますと、里山の春ののどかな田園風景がいっぱいに広がります。金剛寺では花筏を観賞できて、春風の中、春の陽と春の花と緑を満喫した、

 

とっても爽快なサイクリングを皆さんと楽しくしました。 コース:荒山公園で準備体操の後、

 

鮮やかに咲いた赤や黄色のチューリップの花を眺めて泉北緑道をスタートしました。大蓮公園では桜の花びらが湖水に浮かび流れて、鴨たちが桜の花びらを追い掛けるように泳ぐ姿にしばし見とれました。桜並木の続くところでは、桜の花びらの絨毯を走る贅沢が味わえました。 天野街道では桜の花と新緑の中を鶯のさえずりを聞きながら車輪を進めます。

 

河内長野市下里町に入ると、果樹園の桃の木にピンクの花が咲き、

 

歓迎してくれています。 金剛寺境内の小川のせせらぎでは、花筏が見られました。 金剛寺で休憩の後は、下里町の田園の中をダウンヒルでは春風が頬に当たり爽快でした。初参加の方4人を含め、総勢19人で、春の陽射しの中、頬をなでる薫風に爽快感を感じた4月の健康サイクリングでした。走行距離:28辧参加者15名(女性:4人、男性11人)+インストラクター4名の計19人(長谷部雅幸)

| 健康サイクリング | 16:01 | - | - | - | - |
4月16日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「いろいろなコマ」

今回の手作りおもちゃ教室は「いろいろなコマ」です。
4種類のコマを作りました。

CDコマ、折り紙のコマ2種類、エココマの4種類です。

CDのコマはレーベル面に模様を自由に描いてもらいビー玉をボンドで固定します。
エココマはペットボトルのキャップ2個を合わせてビニールテープで止めてマスキングテープで飾ります。

今日は4種類と多かったので作り応えがあったと思います。

CDのコマはとてもよく回りますので作られた方皆様びっくりされていました。


 

次回の手作りおもちゃ教室は5月7日(日曜日)大阪友の会で

「和紙染め・ミニノートと小物入れを作る」です。

どうぞお楽しみに!

 

| 手作りおもちゃ教室 | 16:42 | - | - | - | - |



 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode