<< 12月9日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「フェルトで作るクリスマスソックス」 | main | 2018年12月9日(日) 健康サイクリング『 大阪南港めぐり』 >>
2018年12月16日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『マウンテンバイクツーリング』
泉北丘陵の15厖召蠅27歳〜68歳までの幅広い年齢層の方々と楽しくマウンテンバイクでツーリングを行いました。
朝の内は、陽が差していても風を切る頬は若干寒く感じましたが、10時を過ぎる頃には暖かい日となり快適な初冬のマウンテンバイクツーリングを楽しむことができました。 マウンテンバイクですと、走行速度が低い分体感温度がそれ程下がらないことと、登りが入るので体が温まります。冬が苦手な方には特にマウンテンバイクがお勧めです。
12月のマウンテンバイクツーリングは、泉北丘陵地帯を走りました。先ずは、全員で準備運動を行い、体をほぐし、筋を延ばし柔軟な体にします。

 

シーズン始めですので、ラフな未舗装路での走行に自転車を対応させる反射神経の対応力を上げて置く事を入れてのコースと速度設定です。 石津川源流を下り途中から支川へ入り「ハーベストの丘」を目指します。 幸運にも、ハーベストの丘のイベントに遭遇。

 

地元で収穫された野菜を使った“トン汁”の振る舞いを受けることができました。 野菜たっぷりでこれがまた美味しいこと。

 

その他、地元でつくられたケーキ、焼草餅、などなど美味しい物をつい購入。 暖まった体になったところで再出発。澄んだ冬の空気の中ではぺダリングも軽やかです。

 

支川から泉北地区へ戻り「フォーレストガーデン」で休息。 ここから、稲刈りの終わった逆瀬川地区の田んぼ道を注意深く進むみ激坂をクリア。

 

ホッツと一息です。 坂を登りきり野外気分満喫。

 

木々の生茂る小道を抜け、

 

遠くに岩湧・南葛城山が眺望できる空き地で休憩。

賑やかにマウンテンバイク話が弾みます。 次は、いよいよメインイベントの下りのシングルトラックに入ります。途中に一時停止を設け、今回も各自の技量に合わせた速度で下ります。

 

木々の間を潜り抜け、ファットタイヤが枯葉を踏みしめるカサカサとした音は、サイクリングのバックミュージックとなり冬のマウンテンバイクツーリングを心休まる場所にしてくれました。


走行距離:15km、獲得標高300m 参加者:11人(女性:3人・男性:8人)+インストラクター5人計16人
 

| 自転車ライフセミナー | 11:35 | - | - | - | - |



    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode