<< 2月10日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「おひなさま」 | main |
2019年2月10日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『マウンテンバイク ツーリング』
雪の予報も有るような気温の低い2月のサイクリングですが、マウンテンバイクで雑木林の中を走るには決して悪くないコンディションです。 雑木林の中は、風もなく陽が当たる時には、とっても暖かです。 自転車のバランスを取りながら全身の筋肉を使い、野山の未舗装の登り下りを太いタイヤで走るマウンテンバイクでは汗さえかきました。 スタートは、ウォームアップしながら石川源流堤の砂利道をギアを軽くし脚を回すようにして走ります。 丘を登って富蔵の田園風景を通り、

 

正面遠くに六甲山を望みながらペダルを回します。丘の上でハンドルを右に切りフォレストガーデンに到着。 ピンクの可憐な梅の花がバイカーを出迎えてくれました。

 

ここから、泉北緑道の白梅・紅梅を途中眺め天野山金剛寺に通じる“天野街道”を走ります。

 

未舗装の道では、木々の中をくねるように陶器山の稜線をファットタイヤが踏みしめながら走ります。

 

左手に雪を被った白い山頂の大阪で一番高い山「金剛山」(1,125m)を望みながら更にペダルを踏みます。稜線は、高低差が少なく軽いギアでペダルをクルクルと回しながら走ると、雑木林の中の散歩気分が味うことができます。 しばし止まって金剛山を眺めた後は、林道に入り途中からのシングルトラックを楽しみました。

 

路面の凹凸にタイヤを取られコースアウトしないよう、スピードは控えめでタイヤが路面を掴むトラクションに注意を払いながらラインを選び降って行きます。

 

途中の竹林のシングルトラックも、

 

機敏なハンドル操作、体重移動等で自転車がふら付かないようバランスをうまく取りクリア。

 

降り切って一休みの後、田圃の畦道から丘陵へ再び入り、

 

草原を抜け再度シングルトラックを抜けました。今回は3周もでき、体がほどよい疲労感になりました。 草原・雑木林の中で自然を満喫できるサイクリングができるマウンテンバイクは、素晴らしいですね。泉北丘陵地帯の雑木林にて、皆さんと楽しく、快適なサイクリングを楽しみました。

 


今回のコース:公園墓地スタート⇒石津川源流沿下り⇒フォレストガーデン⇒泉北緑道⇒あまの街道⇒シングルトラック⇒妙見さん⇒公園墓地 距離:24 参加者:男性6人、インストラクター4人、計10人 所要時間:約2時間50分
 

| 自転車ライフセミナー | 16:10 | - | - | - | - |



     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode