<< 2019年12月8日(日) 健康サイクリング『 大阪南港めぐり』 | main | 1月12日(日曜日)手作りおもちゃ教室 「木のおもちゃ こねずみのモビール」 >>
2019年12月15日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『マウンテンバイクツーリング』
いよいよ冬季サイクリングシーズンの到来です。 落葉した雑木林を駆け抜ける醍醐味はロードバイクにはない楽しみです。 気温は低くてもウインターウェアの進化で寒くなく走れますし、そもそもマウンテンバイクはオンロードバイクに比べ走行速度が低いので、風による体感温度が異なります。また、路面がオフロードですから常に自転車の上でバランスを取るための動作をハンドリングとペダリングで繰り返していますので、
体は常に働いて熱が発生されていますから、体は暖かです。
12月のマウンテンバイクツーリングは、未だ寒さが迫っていない泉北丘陵地帯で皆さんと楽しくライドできました。

 

堺市公園墓地から泉田中を経て石津川の支流を遡って行くと堺市南区のハーベストの丘に到着。 地産地消を謳う農産物直売所「またきて菜」の12 月イベント「10周年祭」にて、JA堺市女性会の皆さんによる地元で収穫された具で作られた豚汁の振る舞いに遭遇。

 

野外で地元食材を食すのは、この上ない美味しさでした。 体とお腹を温めて再度オフロードトラックにチャレンジ。 川沿いのオフロードをリズムよくグループで走りました。

 

石津川堤から橋を渡り200m程登坂、遠くに六甲山系が眺められます。 農道から集落を抜け「フォレストガーデン」にて休憩。 自転車談議に花が咲きます。 ここから陶器山裾の逆瀬川地区のあぜ道を進んで行くと激坂が出現。前輪を浮かせないように体重を前に掛け立ちこぎでクリヤーする喜びもMTBならではですね。

 

坂を登りきると草原が待ち受け野外気分が高まります。

 

丘の最上部にたどり着くと澄んだ空気の中で、くっきりと岩湧・南葛城山が眺望できました。

 

休憩の後、メインイベントの下りのシングルトラックの走行です。 参加者それぞれの技量で安全最優先にて降りていただきました。 帰途も雑木林を抜け自然満喫コースを堪能していただけたと思います。

 

クヌギなどの枯葉を踏むタイヤの音がカサカサとし、

 

年末ではありましたが、のんびりした気分で初冬の自然を楽しめたマウンテンバイクでのツーリングでした。

 

走行距離:14km 参加者:6人(男性:6人)+インストラクター2人計8人。
 

| 自転車ライフセミナー | 14:36 | - | - | - | - |



 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode