<< 2020年1月18日(土)健康サイクリング  『新春神社めぐり』 | main | 2月2日(日) 自転車散歩 「大泉緑地(長尾街道〜竹内街道)」 >>
2020年1月19日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー

『マウンテンバイクツーリング』
今年初のMTBツーリングは、泉北丘陵一帯の雑木林の茂る自然の中を皆さんと走りました。

 

風も無く、雲も無く、冬の柔らかい陽が朝から差しとても暖かいツーリング日和でした。10時を過ぎる頃には汗ばんで走るほどで、快適な冬のツーリングが楽しめました。 堺公園墓地をスタートし、石津川源流の川沿いの砂利道を下り、釜室の丘陵の田園を抜け、最初の休憩地“フォレストガーデン”に着く頃には体も暖まり、休息タイムにはMTB談議に花が咲きます。

 

泉北緑道に入り梅の木の下を通ると、梅の花の赤いふくらみが見られました。 陶器山からクヌギの雑木林の中を走り抜け未舗装の「天野街道」に出ます。

 

街道脇にはピンクの花があちこちで咲いたり、水仙の花が咲いていて

 

冬で枯れた無機質な茶色の雑木林の中で、心に優しさを感じさせてくれました。 古代から近辺に陶器を作っていたことから陶器山と呼ばれます。 従って、天野街道もこの近辺は粘土質の土道ですから、慎重にタイヤのトラクションを捉えバランスを体で確認しながらゆっくり走行します。 “天野街道”からは、遠くに金剛山系の山々が眺められます。 金剛山(標高1,125m)山頂には昨日は雪が見られましたが、今日はもう溶けてしまったようです。

 

暖かいです。 天野街道を更に金剛寺方面へハンドルを切りペダルを踏み続け丘を越えた所では、地元の人が“淡路島”や“明石の街”が眺られると解説してくれました。 道端では農家の方が無人野菜販売を行っていて、新鮮な野菜や果物が一年中買うことができます。 今日は、ネギとブロッコリーをゲット!!

 

丘を越え雑木林を抜けると河内長野市下里地区に到着。 “日本の山里風景”が目の前に広がり、心を“まったり”とさせてくれます。 遠くに1,000m級の山々が目前に広がります。

 

下里地区の畦道をのんびり走りUターンした後は、いよいよ雑木林のシングルトラックへ入りダウンヒルを楽しみます。 途中には、竹藪を抜ける道、クヌギの木々の中をくぐり抜ける道などがあり、自然の中での大人の遊びが楽しめます。 下り切った所から畦道を通り、草原を抜け丘の上に出て再びシングルトラックの下りを楽しみました。

 

自然の中でのサイクリングを皆さんと一緒に楽しく堪能しました。


走行コース:公園墓地をスタート⇒鉢ヶ峯寺⇒石津川源流沿下り⇒フォレストガーデン⇒泉北緑道⇒草原⇒河内長野市下里地区⇒シングルトラック⇒草原⇒ダウンヒルダウンヒル⇒石津川源流⇒公園墓地 参加者:8人+インストラクター4人 計12人 距離:24 所要時間:2時間50分
 

| 自転車ライフセミナー | 17:00 | - | - | - | - |



  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode