<< 2020年10月4日(日)大人のための自転車ライフ体験セミナー『ロードバイクセミナー』 | main | 2020年10月18日(日)健康サイクリング 『奈良 明日香村』 >>
10月24日(土)大人のための自転車ライフ体験セミナー『メンテナスセミナー』

秋の陽が優しく差す大仙公園内の木立の中の“自転車ひろば”にて「メンテナンスセミナー」を開催致しました。

 

ご参加いただいた方々は、ロードバイク歴500厂にの初心者の方が4人と半分でした。 奥様の自転車をディスクブレーキ付きロードバイクに新調したので、新しい自転車のメンテナンス方法を学びに来られたご夫婦の参加もありました。

 

今回は、参加者方々の自己申告のスキルに合わせ、初級・中級・ベテランの3班に分かれましたので、細かいご質問にお応えできたと思います。 初心者からベテランの方々迄安心してご参加いただけます。 ディスクブレーキ付きロードバイクでは、従来より車輪脱着作業に特に高いスキルが必要となっています。今回ご参加の方々の半分がディスクブレーキ仕様でした。 初心者班では、スポーツバイクの基本、クイックレリースを使っての車輪の脱着方法の練習を行いました。サイクリングで一番多いトラブルのパンクに対応するには、ホイールの脱着は必須です。また、先々輪行と云う楽しみ方にも必須のスキルです。先ずは車輪のクイックレリースをOPENにし、フレームから車輪を外し、再度車輪を装着していただく事をマスターしていただきました。

 

車輪のクイックレリースを外してもブレーキや、ローターが邪魔をしてフレームから外れなかったり、フレームに車輪を装着できても車輪が曲がって付いていたり、チェーンがうまくスプロケットに掛からなかったりと、“コツ”を習得するまではちょっと時間が必要でしたが、皆さん一通りできるようになられました。次にリムからタイヤを外し、チューブを入れ替え、再度リムに嵌める。 外したチューブのパンク場所にゴム糊を塗り、乾いたらパッチを貼ってパンク修理が完了ですが、皆さん上手にできました。 これで遠出のサイクリングも安心して行けますね。
ベテラン班では、ハンドリング性能と自転車の耐久性に影響する、ヘッドパーツの分解と調整を講習させて頂きました。

 

1、 車輪の脱着方法
2、 車輪のクイックレリース締付け要領
3、 タイヤをリムから外し、チューブ交換と工具の使い方
4、 パンク修理実習:チューブにパンク修理パッチを貼る
5、 ブレーキのチェック:方法、調整
6、 ブレーキシュー:取り付け位置、並行度
7、 ディレイラ―:チェック、調整
8、 ヘッドパーツのガタ(緩み):調整・解消*ベテラン班
9、 ロードレーサーの乗車ポジショニング
1) 乗車フォームの決め方
2) 効率の良いぺダリングの方法
3) その他
参加者:8人、(男性5人、女性3人)インストラクター3人 計12人。開催時間:9時〜12時

 

| 自転車ライフセミナー | 15:54 | - | - | - | - |



1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode