7/2(土) 女子ポタリング−大阪中央卸売市場−
朝から小雨がパラパラ降る怪しいお天気でしたが、10名の方が参加してくださいました。

せりは朝4時の鮮魚から始まり、私たちが見学した9時頃は「すいか」のせりが行われていました。
この時期のすいかは、ハウスものから路地ものに入れ替わる端境期で、取り扱い数量が少ないために売り手相場のせりでした。大阪の卸売市場の歴史や取扱品目や売上高などの説明を受けながら、せりの様子を見学しました。

そのあと、すいかのおいしい切り方を実演していただき、今まで食べたことのないような甘くて瑞々しいすいかをたらふく試食させていただきました。\(*^_^*)/


次に、仲卸(なかおろし)と呼ばれる店舗を案内してもらいました。
普段は一般客には販売しないのですが、見学の人には特別に販売してくれるお店もあり、デパートなどで販売されている高品質の商品が、およそ半値ほどで購入できるとあって、最初は「自転車で来ているから・・・」と言ってた人たちも、トロ箱を手に入れて心おきなくお買い物をされていました。
最後に市場の案内ビデオを観て、11時半には見学が終了しました。


さぁ、お楽しみの魚河岸ランチは市場内にある食堂「大輝」に行きました。
海鮮丼、がしらの天ぷら定食、カツオの刺身定食など、800〜1200円くらいで食べられる気さくな食堂です。予約をしていた私たちには特別にメロンとさくらんぼのフルーツを付けてくださいました。


帰りは購入した魚を気にしながら、気持ち早めに走って帰りました。
あ〜〜、楽しい1日だった♪ (担当:桜井)

本日の走行ルート(往復36km)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=840ff8455b18f127efbeb93e9dc382cd
| 女子ポタリング | 10:59 | - | - | - | - |
6/25(土)女子ポタリング−そば打ち体験−
突然真夏がやってきたような暑さの中、堺東にある綿利蕎麦でそば打ち体験をしてきました。

さすが、そば製粉会社で行っている教室だけあって、使っている材料は最高級とのこと。
そば粉8:つなぎ粉2のいわゆる二八(にはち)そばで、しかもそば粉は黒い粒が残っている二番挽きで、こねているときから香ばしいそばの香りが楽しめました。
丁寧に指導してくださいました

NPO法人泉北そば打ち普及の会の皆さんが丁寧にご指導してくださいましたが、なかなか先生のように短時間でなめらかな生地に仕上げることができず、さらに細かく均一にカットすることができず、写真のような「きし麺?」風に仕上がりました(^_^;)
先生が打ったきれいな麺 私たちが打った不揃いな麺たち
※先生の麺は均一できれい ※私たちが作った不揃いな麺たち

500gの粉で出来た麺のうち100gをすぐに茹でて試食し、残りは持ち帰り用に。
まず私たちの作った不揃いな麺を試食して衝撃が走る「うっ、かたい、太い!」。
次に先生の作った麺を、荒塩でいただくと「おいしい〜、そば本来の味がする!」。
最高級の素材を使っても腕が悪いとこうも違うものかと、そば打ちの難しさを思い知らされました。
集合写真 試食

ざる4枚をがっつり試食した後、階下のそば製粉工場を案内していただきました。
そば工場見学


今回は会場が堺東と近かったので、行きは3つの古墳めぐり(履仲、仁徳、反正)をして、グリーン色の光がこぼれるケヤキ並木を遠回りして走りました。 (担当:桜井)

今回の走行ルート (往復14km)
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c46dd58349b52735aec1e3fe547ec551
| 女子ポタリング | 09:38 | - | - | - | - |
5/7(土)女子ポタリング−田尻漁港−
ゴールデンウィークも終盤の土曜日、少し遠出して田尻漁港に向かいます。
目指すはおいしい海鮮ランチ!!

、白、ピンク水色・・・カラフルなウエアと自転車でビュンビュン走る女性ばかりのグループはめずらしいのか、信号待ちをしていると歩道や車から「おねえちゃんらはどこに行くんや?」「かっこええ自転車やな〜」などと声を掛けられることもありました。(^_^;)

9時に博物館を出発して、10時45分には田尻漁港内にある「りょうしさんの寿司屋 にし川」に到着。
昼食を食べながらまずは自己紹介をして、あとは自転車や旅行の話など話題は尽きることがなく楽しいひとときでした。

おすすめ定食1260円(お造り・お寿司盛合せ・天ぷら・小鉢・サラダ・デザート・コーヒーor紅茶

おなかもいっぱいになった所で、一行は漁港から数分のところにある田尻歴史館に向かいました。
ここは大正時代に関西の繊維業界の社長が建てた別宅で、大阪府の指定有形文化財に登録されているステンドガラスが美しい洋館です。
田尻歴史館

次は、りんくうタウン駅近くにある泉佐野防災学習センターで万一の災害に備えて4つの体験をさせてもらいました。
全てシュミレーションゲームだったのですが、これが実際であったら・・と思うと、家に消火器はあるのか?火災や地震の際にまずどんな行動をとるのか?などを改めて考えることができ、よい体験となりました。
【初期消火体験】消火器で天ぷら火災を消火する
【火災の煙体験】煙がまん延する真っ暗なビルの廊下から脱出する
【台風体験】巨大扇風機の前に立ち、風速30mを全身で受ける
【地震体験】家具を固定していない部屋での震度7体験
震度7体験
震度7の横揺れでは立っていることもできませんでした

2時にりんくうを出て3時半には博物館に到着。
往復60kmの小旅行、参加者の皆さんお疲れ様でしたm(_ _)m
来月はあまり自転車で走りませんが、そば打ち体験してみましょう!

本日の走行ルート
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=4e2d147b3d5ff7c72a8d5015ab0c2aab

(担当:桜井)
| 女子ポタリング | 10:49 | - | - | - | - |
4/2(土) パン屋めぐりとお花見
この度の東日本大震災により、多くの方の尊い命が失われたことに深い哀悼の意を捧げ、また被災された方々に対し、お見舞い申し上げますとともに、一日も早く穏やかな日々が取り戻せるよう心からお祈り申し上げます。

こんな時期ではありますが、季節は着実に春に向かっていて、寒い冬を耐えてきた桜が遠慮がちに花を咲かせてきました。

さて、当館では今月から「グルメ」「カルチャー」「ビューティアップ」をキーワードにした女子限定のサイクリングイベントをスタートさせました。
今月は一般の募集が間に合わず、口コミで8名の方が参加してくださいました。

9時に博物館を出発し、10時30分に大阪の本町にある靱(うつぼ)公園に到着。
公園近くの人気のパン屋さん2軒に寄って昼食を調達しました。
 
ブランジュリ タケウチ
 ブランジェリー タカギ
お店のドアを開けると、パンの香ばしい匂いでいっぱいです。
ついでにお客さんもいっぱいで、どのパンを買おうか迷いながらウロウロすることができず、決断力が試されるお買い物でした!

お楽しみのランチタイムを4分咲きの桜の下でとり、おいしいパンと楽しいおしゃべりで、あっという間の一時間でした。(おしりに根が生えてしまって、なかなか動き出せない(-_-;))


話題の中心はやはり自転車だったので、予定にはなかったのですが、靱公園近くのサイクルショップ"
AVEL"に寄り道して、カラフルな自転車やウェアをリサーチしてきました。

そして14時に全員ケガなく無事に博物館に戻ってきました。
今日のルート、往復32km)
来月はちょっと遠いですが、田尻漁港まで海鮮丼を食べに行きましょう!

担当:桜井
| 女子ポタリング | 10:30 | - | - | - | - |



1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

+ 最新記事

+ MENU

+ 月別アーカイブ


+ 携帯で見る
qrcode